文字は心を映す鏡|ペン字で綺麗な字を書けるようになろう

自己採点の難しさ

レディー

自己採点がしにくい問題と言えば小論文です。この小論文の添削で効果を発揮するのが通信教育です。とにかく時間をかけて自分が納得する文章を完成させたり、時間を制限して自分の力だけで文章を完成させたり、目的を持って小論文演習をしていけば、通信教育の添削は非常に有用なものになります。

もっと読む

人気のある講座

文字を書く人

字が綺麗になれる

通信教育の中でも、手軽に始めることができるペン字は人気の高い講座の1つです。仕事でもプライベートでも、きれいな字を書きたいと思っている人は多く、ペン字を学びたい人が多くなっています。ペン字は講座を受ける時にかかる料金も比較的安いため、年代を問わずに利用しやすくなっています。学校に通わなくても自宅で学ぶことができるのも、通信教育の大きなメリットです。早朝や夜など、時間ができた時に講座を受けることができるので多忙な人にも向いています。ペン字は綺麗な字の書き方を一から学ぶことができるため、今までに癖がついてしまった方でも綺麗な字を書くことができるようになります。一日の勉強時間も比較的少なく済みます。

目標を設定する

ペン字を学ぶ場合、講座を終えても何らかの資格が取れると言ったものではないため、モチベーションを保つことが重要になってきます。職場で取引先に手紙を書く必要がある場合や、冠婚葬祭などで多くの手紙を出さなくてはならないなど目的がはっきりしている場合は、モチベーションも高まりやすいでしょう。ペン字の講座をきちんと修了すれば、美しい文字を書くことは難しいことではありません。はっきりした目標がない方は、短期的な目標を作っていくことでモチベーションを保つことができます。例えば講座をある程度進めていく度に、自分にちょっとしたご褒美をあげるなども効果的です。毎日10分は勉強するなど、簡単な目標を設置することで通信教育が続けやすくなります。

就活のための表現力とは

履歴書

就活の際に役立つ通信教育では、志望理由書の練習問題の添削が行われます。単に理由を書くだけでなく、そこに至った経緯や文章の表現力を客観的に見てもらえることで添削が人気です。市販の経営哲学の本で書く内容のストックを増やし、練習を積んだうえで添削を受けるのが最適です。

もっと読む

生徒数拡大策

女の人

専門学校の学生は少子化の影響を受けて年々少なくなっています。ビジネス的に困難な環境になっている事を受けて、通信講座を開設する学校が増加しています。社会人学生や、通学が困難な地域の学生などの囲い込みに有利に働きます。

もっと読む